お茶とラーメン

連日のお出かけです。
今日はマイドームおおさかで開かれているルピシア グラン・マルシエ2010に行ってきました。マイドームおおさかでは産業関係のイベントや会議が開催されています。
入り口を入るとこいつがいました。

まいど1号です。こいつを横目に3階の会場へ。既に入り口は列ができていましたが、会員で予約を入れているのですんなりと入場。受付で、おやつのドライフルーツとお土産のエコバックをいただきました。

会場内は例年にも増してごった返していました。
女性が8割強といったところだと思いますが、今年は男性が多いような気がします。
お目当てのお茶の試飲へ。
この人だかりですから、あっという間に試飲のカップがなくなってしまいます。
人をかき分けながら、必死にゲット。
もちろん高級茶を中心に試飲していきます。

イタリアの麦茶「オルヅォ」って、こんな麦なんですね。
ノンカフェインでミネラルがたっぷりなので、毎年寒い時期は愛飲しています。

今回も国産の烏龍茶を購入。
1つは最後の1袋でした。ラッキーです。

人混みにへろへろになりながら、会場を後に、なんばの街へ移動。

今夜は千日前のラーメン屋さんへ。

「作ノ作」というお店です。豚骨の味噌ラーメンを頼みました。

大盛り&トッピング1品無料でした。玉子を選択。
最初の数口は、こってりしていると感じたのですが、いやいや実にあっさりしていて、スープを完全に飲み干してしまいました。素直に美味いと思える、奇を衒っていない懐かしさのある味でした。
薄切りチャーシューはスープとよく絡み、玉子は中が見事にとろとろです。

実は一番感心したのが、厨房内の雰囲気。お客様に接する態度に好感を持ちました。勢いや元気を前面に出し過ぎて、ちょっと引いてしまうような店が目に付く昨今、厨房に貼られた「愛情」の文字が伝わってくる感じの良さです。強面なんですけれどね。
次回はつけ麺にするか。

と、まあ今日も足が疲れた一日でしたが、これからは少しでも食い倒れを味わおうと思いました。