小さな元気を

ようやく晴れたので、気分転換がてら久しぶりにウォーキングに行ってきました。いつもの河川敷です。前回ちょっと軽い捻挫をしちゃいましたが、すぐに痛み消え普通に歩けています。それでも、変に走ってぶり返したりしないよう無理をしない程度に。

晴れたとは言え、いつでも崩れてきそうな天気です。

 
今にも落ちてきそうな感じ。

いかにも秋らしく、ススキだらけでした。

草が生い茂って河が流れていることすら分かりません。この周辺には秋の虫が飛び回っているのですが、今日はいつもと違って変わった連中を見かけました。
この先にたくさんの蟹の穴があり、大小の蟹がうろうろと徘徊。近づく前にサッサと逃げられちゃって写真を撮れませんでした。
さらに、この道をいきなりイタチに似た動物(野良フェレット?)が横切りました。オレンジ色をしていましたが、フェレットにしては少し太い気が…。
この草の中にもたくさんの生物が暮らしています。見栄えのしない景観であっても彼らには天国です。そんな場所で少しだけ元気を分けてもらっています。

ちょっともの悲しげな夕暮れの河川敷。
そんなこんなで、少しずつ運動を続けております。