三多を実践すること

積ん読の山は少しも減らず、かえって高くなっている。仕事もようやく落ち着いてきたので、ぼちぼち減らしていこうと思う。 ふと思ったことがあって、外山滋比古氏の「思考の整理学」をパラパラと読み返していると、「三多」という欧陽脩

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。