三多を実践すること

積ん読の山は少しも減らず、かえって高くなっている。仕事もようやく落ち着いてきたので、ぼちぼち減らしていこうと思う。 ふと思ったことがあって、外山滋比古氏の「思考の整理学」をパラパラと読み返していると、「三多」という欧陽脩

翻訳フォーラム・シンポジウム/大オフ2015

来たる5月9日に翻訳フォーラム主催のシンポジウム&大オフが開催されます。 申し込みが始まって、あっという間に満席、現在はキャンセル待ちになっています。 今年の参加を逃せば、もう二度と参加する機会がなくなるような気がして、

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。