2011年の秋 京都 その1(市立美術館~南禅寺)

ちょっと大きめの案件のまっただ中、京都へ行ってまいりました。

9月から始まっていた「ワシントン・ナショナル・ギャラリー展」も残すところ、あと数日となってしまいましたので、ちょっと強行。とっくに前売り券りを購入してましたが、あいにくの体調不良と多忙が重なって延び延びになって、ようやくこの時期に。

IMG_1335

終了が近いため、並ぶことも覚悟していたのですが、意外とスムースに入場できました。
それでも、中はそこそこの人出があります。

 IMG_1338  IMG_1342  IMG_1343

休憩所に椅子に座って館内を撮影。
昭和初期の歴史を感じます。
当然展示場は撮影禁止です。
展示内容は、「印象派とポスト印象派」。
絵について、素人があれこれ言っても仕方ないので、一言。
「やっぱ本物はいいや♪」

続いて、バスに乗って禅林寺へ。

 IMG_1355  IMG_1375

この周辺は、去年一昨年と連続して来ていますので、
特に拝観をせずに、通りの方をぶらぶらすることにしました。
そして、ゆっくりと南禅寺へ。

 IMG_1418

結構な人出です。最近はカメラ女子が増えたせいか、
こういう場所ではコンデジよりもミラーレス一眼とかが目立つようになりました。
ちなみに、今回は一眼レフカメラを持たず、iPhoneだけでの撮影です。

 IMG_1428  IMG_1446

琵琶湖疏水です。この歴史的建造物は、京都でのお気に入りスポットのひとつ。

 IMG_1461

高徳庵。縁結びの松が有名ですが、ここまで上がってくるカップルは少ないようです。
ほんのちょっと上にあるんですけど、いつ来てもあまり人を見かけません。

 IMG_1489  IMG_1517

南禅寺の裏側。
今年は夜間の特別拝観を見ないことにして、明るいうちに紅葉を楽しむことにしました。

禅林寺から南禅寺。

メインの美術館の後、今回はこの場所だけでたっぷり楽しみました。
一眼レフを持たず、初めて軽装でぶらつく京都。
とてもリフレッシュできた一日でした。

 

コメント